• 相続発生後に必要となる世帯主の変更手続き

    大切な家族を亡くした悲しみはとても大きなものです。 亡くなられた方が、世帯主の場合には、生活の不安なども重なり精神的な負担はより大きなものになります。 このようなとても辛く悲しい状況であっても、公…

    相続手続き

  • 生前贈与による対策のススメ

    一般的に行われている相続対策として、子供や孫に対する生前贈与が有名です。 贈与税は、贈与してもらった人(受贈者)にかかる税金ですが、年間110万円の基礎控除額があります。 そのため、子供や孫などが…

    相続対策

  • お墓の引っ越しの手続き(改葬の手続き)

    近年、お墓に埋葬してある遺骨を別のお墓に移したり、お墓そのものを新たな場所へ移したりする、いわゆる改葬の件数が増加しているそうです。厚生労働省の「衛生行政報告例」の統計データによると、ここ数年は毎年8…

    相続手続き

  • 雑損控除と災害減免法の違いについて

    豪雨や台風、地震など、今年の日本は本当に多くの自然災害に見舞われました。自然災害で、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、甚大な被害を受けられた皆さまに対して、心よりお見舞い申し上げます。 …

    確定申告

  • 遺留分とは?

    被相続人が亡くなった後、遺言書が出てきたとき、その遺言の内容が、自分以外の法定相続人や、全く知らない赤の他人にすべての財産を相続させるという内容であった場合、どうされますか? 遺言書の内容に従って、…

    相続対策

  • 子どもがいない夫婦・DINKSの相続

    わが国の家族の形は、戦前の大家族制度から高度成長期の核家族化を経て、時代とともに変化してきています。 かつて、夫婦と子ども2人の家庭がいわゆる「標準世帯」として典型的な家族構成の概念として浸透してい…

    相続対策

  • 「小規模宅地等の特例」とは?

     土地を相続したご家族にのしかかってくる相続税を大幅に減らすことができる制度として、「小規模宅地等の特例」というものがあります。 地価の高い都市部などに土地をお持ちの方は、土地の評価額も高くなること…

    相続対策

  • ふるさと納税のキホン

    今回のコラムでは、年末も近づいていますので、確定申告に関するテーマとしてふるさと納税について見ていこうと思います。   【話の前提】 千葉太郎さんは、大阪で働くサラリーマンです。ご家族は、専業主…

    確定申告

  • 「配偶者の税額軽減の特例」の落とし穴

    配偶者には、「配偶者の税額軽減の特例」があるから、税金がかからないと思っている方が多いのではないでしょうか。 そうです。おおむね間違っていないとは思いますが、そこには大きな落とし穴があるのです。それ…

    相続対策

  • 税務署から突然届く「相続税についてのお尋ね」

     「相続税についてのお尋ね」とは? 相続が発生してから数か月が過ぎた頃に「相続税についてのお尋ね」が税務署から送られてくることがあります。 突然、税務署から送られてきた郵便物に驚かれる方も多いと思…

    相続対策